いじりネタ系YouTuberとして長い挨拶が印象的な、人気の「よりひと」さん。

2017年末に、女子中学生にセクハラをしてしまったことがリークされたことで大炎上し、逮捕説も!

その炎上理由と逮捕の真相とは…。

YouTuberとしての活動歴

「いじりネタ系」として、人気を博しているよりひとさん。

YouTuberの不祥事や、Twitterやチャンネルなどが炎上すれば、それをネタにしていじりトークを展開し、世の中でスキャンダルが起こればそれをネタにトークをして動画を作成、公開しています。

こういったスキャンダルや不祥事といった動画、炎上騒ぎの話などは、多くの人達が興味のあることで拡散も早く、あっという間に動画再生回数を増やせます。

そして、再生回数が増えれば収入になります。

そういった世の中に起こった事について持論を交えてトークをし、その動画を公開している人をいじりネタ系YouTuberといい、よりひとさんもその一人です。

そんなよりひとさんの特徴は、「情報がとても速い」「いじるYouTuberがかなり大物」この二つです。

通常、大物YouTuberをいじってネタにすれば、当然いじられた大物YouTuberのファンは黙っていません。

時として、いじったYouTuberはもちろん、よりひとさんのチャンネルも炎上します。

このことにより、よりひとさんのチャンネルは「ファンと同じくらいアンチが多い」のも特徴です。

その結果、よりひとさんのチャンネルは「常にアンチによって炎上」しているようです。

ちなみに、よりひとさんによって炎上したYouTuberとは、好きなYouTuberを「フィッシャーズ」と公言するほど、よりひとさんはフィッシャーズファン。

それなのに、なぜかよりひとさんは、そのフィッシャーズをいじり倒しています。

フィッシャーズの新曲をいじったり、公開された動画に関していじった動画を公開したりと、その数はかなり多い。

さらに、2019年1月、アバンティーズのメンバー・エイジさんがサイパンで事故死した話は、記憶に新しいと思います。

よりひとさんがそのことをネタにした動画を公開したところ、スカイピースのテオさんが激怒。

実際は、動画の内容ではなく、動画のサムネイルが不謹慎だったことや、つい先日亡くなった人に関する動画に、大量の広告動画をつけて公開した事に怒っていたようです。

それに対してよりひとさんが、喧嘩は買う的な内容の動画を公開。

一触即発といった雰囲気になりましたが、その後スカイピースのテオさんとよりひとさんは話し合い、和解したとのことでした。

炎上理由

そんな嫌われやすいよりひとさんですが、アンチ意見があっても炎上事件にまで発展することはありませんでした。

しかし、あることをきっかけに爆発し炎上してしまったようです。

この炎上理由について調べてみたところ、二つありました。

一つ目の炎上の発端は、みずにゃんさんの暴露から始まったようです。

みずにゃんさんは、週刊文春やフライデーのように裏ニュースの配信が人気のYouTuberです。

ここで、よりひとさんがVAZの井川さんと繋がっていることが公開されました。

その件で、多くの視聴者がTwitterでよりひとさんに詰め寄りますが、彼は全てブロックし井川さんと繋がっているかどうかハッキリと話さなかったようです。

しかしその後、井川さんとは「仕事もらっただけ」とTwitterで発言します。

そして、YouTube上に釈明動画を投稿するもすぐにその動画を削除しています。

このように批判する視聴者をブロックし、スルーを貫くかと思いきや、Twitterで少し弁明。

その後、動画でしっかり弁明するもまたそれも削除するという…

対応の悪さも炎上の理由のようでした。

そして、二つ目の炎上はまたもみずにゃんさんから追加で、女子中学生にセクハラした疑惑がリークされました。

動画内では、よりひとさんが高校生YouTuberや中学生のファンにした行為について語られています。

さらに、別の動画では、よりひとさんのオフ会参加者がセクハラ被害にあったと報告しています。

LINEのメッセージ履歴などもあり、ある程度証拠も残っていたようです。

このことにより大きな炎上となりました。

逮捕説の真相

このようにみずにゃんさんの動画によって、大炎上してしまったよりひとさん。

その後、2017年11月28日に謝罪動画を公開しています。

そして、この動画の公開からよりひとさんは一時休止をしています。

しかし、活動休止の理由は炎上だけではないようです。

炎上とは関係なく動画投稿自体がしんどくなり、時事ネタに食いつくスタイルなため、動画のストックなどもなく、自分のペースで投稿できなくなっているのだそうです。

YouTubeでの活動が仕事のようになり、動画投稿もノルマ感があって疲れてしまったというようなことでした。

この時よりひとさんは、未成年へのわいせつ行為の画像が出回ってしまい、それは児童ポルノ扱いになる可能性があり、”逮捕される”のでは?という噂も出ていました。

結果、その後もよりひとさんは逮捕にいたらず、該当する未成年に対して謝罪も済んでいることから、事件にならず逮捕もされなかったようです。

しばらく休止しますが、その後、復活します。

よりひとさんは炎上騒ぎを多く起こしているのにもかかわらず、本名をはじめとした個人情報がほとんどネット上に漏れていません。

通常、悪質な炎上騒ぎが起こると、視聴者によって本名や住所をはじめとしたプロフィールを暴露されてしまう事態になることが多いのですが、これはよりひとさんがしっかりと個人情報管理しているからでしょう。