幼い頃から子役として、テレビに出演していた女性YouTuberのてんちむさん

先日放送されたTBS『中居くん決めて!』に出演し、波乱万丈な人生を語った。

そこでは闇告白も!?

そんな今話題になっている、てんちむさんとは…?

経歴

橋本甜歌(はしもとてんか)1993年11月19日生まれ、タレント、モデル、YouTuber、グラビアアイドル。

チャンネル登録者数は2019年8月時点で約84万人。

2004年4月、NHK教育『天才てれびくんMAX』にてれび戦士として3年間レギュラー出演。

2006年、雑誌『ピチレモン』のモデルを2年間務める。

2007年9月30日、ブログを開設するが、数枚のプライベート画像が騒動を呼び同年12月31日に閉鎖。

2007年、ホリプロ・インプルーブメント・アカデミーを中退し、てんちむとして読者モデル活動を開始。

2010年、芸能事務所 TWIN PLANET ENTERTAINMENTに所属。

2014年、映画『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』主演。

2016年、TWIN PLANET ENTERTAINMENTを退所。

同年9月、YouTubeチャンネルを開設。

2017年7月27日、アメリカの大手ゲーム販売会社エレクトロニック・アーツとスポンサー契約を結ぶ。

闇告白!?

先日放送された、バラエティ番組に出演されたてんちむさん。

そこで語った”闇告白”が、今話題になっています。

その内容とは天才てれびくんMAX時代からギャルモデル時代、そして、現在のYouTuber時代へ続く流れで進められました

View this post on Instagram

情報解禁をしばし待たれよ

A post shared by てんちむ/Tenchim (@super_muchiko) on

小学1年生で、芸能界デビューしたてんちむさん。

小学5年生から『天才てれびくんMAX』に出演すると、その人気ぶりから12歳で、なんと写真集が発売されたそうです。

そして、14歳の頃にはTBSドラマ『こどもの事情』に出演。

この当時の最高年収は、500万円にもなったようです。

しかし、そんな活躍の裏では「普通の子になりたい」と苦悩もあったことを告白

さらに、清純派として売っていた一方で「プライベートでは悪い方に憧れていた」と明かし、タバコの箱を持った写真が流出して大炎上したほか、原付バイクの2人乗りで補導され、保護観察がつくギリギリの状態になるなど、次第に生活も荒れていったそうです

当時のマネージャーには、「ふざけんな」「最悪だ」などと暴言を吐いたこともあったようです。

その後、一時休業を経てカリスマモデルとして活躍。

そこでも成功をはたしたてんちむさん、なんと16歳で東京・目黒にある8500万円のマンションを購入されていて、なんとも波乱万丈な経験を暴露されました。

しかし、てんちむさんがこのように荒れてしまったには理由がありました。

それは『天才てれびくんMAX』を主軸に、芸能活動をしていた時に父親を亡くしてしまいます

その時のてんちむさんは仕事が忙しく、ろくに父親の見舞いにも行けなかったそうです。

そんなことから仕事が嫌になってしまい、芸能界を引退しグレてギャルに変わっていくという紆余曲折な人生を歩んでしまったそうです

確かに、多感な時期に家族を亡くしてしまうと、その辛さの反動で今までとは変わってしまうこともあると思います。

その辛さを乗り越えて、現在のてんちむさんがあるでしょう。

現在

幼少期からモデルや女優として活躍し、小中学生の憧れだったてんちむさんは、ギャル系モデルとして「Nicky」「Popteen」「Ranzuki」をはじめとする、雑誌のカリスマ読者モデルとして再びブレイクされています。

そして、2016年YouTubeにチャンネルを開設。

現在、YouTuberとして活躍されています。

フリーで活動中のてんちむさんは「攻めすぎ」と反響が上がるほど、女性ならではの生活を赤裸々に明かす動画を投稿しており、チャンネル登録者数80万人を突破するほどの人気を博しています。

また2010年に、清純派アイドルからギャルのカリスマになるまでをつづった、リアル中学生日記『中学生失格』が発売1ヶ月で10万部を突破しています。

今後も、こちらからの印税も期待できますね。

そんなてんちむさんは、現在家賃60万円の家に住み、YouTube以外でもオリジナグッズや美容商品の販売で成功されています

そんなてんちむさんの年収は高級外車7~8台分を稼いでいるということですので、7000〜9000万円はあるようです。

まとめ

小学1年生の時に芸能活動を開始したてんちむさんは、『天才てれびくんMAX』に出演するなど確固とした地位を築いていましたが、紆余曲折があって芸能界を引退。

その後、ギャル系モデルとして再ブレイクし、自叙伝や美容グッズなどで年収3000万円から4000万円の収入を得たという。

そんなことから16歳で目黒駅から徒歩1分内にある、8500万円のマンションを購入したてんちむさんですが、ギャルモデルを辞めた後は仕事がなく、“暗黒ニート”生活を3年することに…。

しかし、22歳でYouTuberに転身し、現在は“高級外車7~8台分”の年収を稼ぎ、家賃60万円のマンションで生活しているそうです。

このように、現在も大成功しているてんちむさん。

今後もYouTubeだけでなく、彼女のカリスマ性ある発想で多くのものが生みだされることでしょう。

まだまだ、てんちむさんに注目が集まること間違いなしですね。