YouTube、ニコニコ動画、ツイキャスを中心に活動している歌い手たかやんさん。

そんなたかやんさんがDMで、ファンをオフパコしたとして、炎上?コレコレさんのYouTubeライブ配信で発覚し、いろんな人にDMをしていた事実も発覚!!

プロフィール

一芸で勝負する男性YouTuber・たかやんさん。

YouTube開設は、2011年4月30日。2020年5月現在チャンネル登録者数35.6万人。ニコニコ動画や、ツイキャスで元々活動をしていたようです!動画アップは現在YouTubeをメーンに活動しています。

【名前】たかやん
【本名】非公開
【年齢】22歳
【生年月日】1998年1月10日生まれ
【身長】非公開
【出身地】愛知県(現在は東京都在住)

DELTA LINE(旧ONP!! MUSIC JAPAN)というマルチクリエイターグループに所属。カバー曲も投稿されていますが、作詞・作曲をたかやんさんオリジナル曲も勿論あります。

たかやんさんのチャンネルは質問コーナーやチャンネル方向性報告もなく、プロフィールよりも自ら歌声を聞けと言わんばかりのチャンネルブランディングです。

歌い手としては珍しく素顔を完全公開しているたかやんさん。そして、注目なのがたかやんさんの筋肉!!腕・胸筋はパンパンで腹筋もきれいに6個に割れ、かなり男らしいですね!!

オフパコ発覚の経緯

2020年5月8日、物申す系YouTuberコレコレさんのツイキャスに、「ぴむて」と名乗る女性が電話で出演し、たかやんさんに”オフパコ”を誘われたことを暴露しました!

このぴむてさん曰く、外出自粛期間中でたかやんさん自らも「コロナをマジで舐めないで」という動画を投稿しているにもかかわらず、ファンに対してオフパコを誘っていることにショックを受け、暴露に至ったとのこと。

ぴむてさん本人は誘いを断ったそうで、視聴者に「気をつけてくださいみなさん」と呼びかけました。

この暴露でコレコレさんは、「歌い手は、ファン食うためにやっているようなやつばかり」と、たかやんさんを非難し「俺は違うよ。自分からは誘わない。俺の凄いところは、オフパコしたい人連絡してきて~って言って連絡してきた人とするから笑」と、自らのモテモテぶりも自慢していました。

その後、コレコレさんの配信にたかやんさんが出演し、ぴむてさんを含めた3人で電話することに…。

たかやんさんはこのことを、ぴむてさんも「会いたい」と言っていたことを暴露し、両者と共に非があることが発覚。

しかし、たかやんさんは以前にもオフパコが暴露されており、そのストレスが溜まっていたとのこと。「ストレスが溜まって色んな人に声かけちゃったんですよ。

本当にもうバカで非常に反省してますし、今後そういうことも一切区切りつけてやめます」と、反省している様子。この配信でたかやんさんは一青窈の「ハナミズキ」を披露して、コラボが終了しました。

ファンから私もオフパコして!の声

歌い手たかやんさんは、その後Twitterでも謝罪されています。2020年5月10日にTwitterを更新。

改めて、ファンと性的関係を持ったことを認め、謝罪しました。

このツイートで、たかやんさんに怒りを見せるファンがいる一方で、まったく違う反応を見せるファンも…。

「たかやんから”会いたい””泊まりおいで”、と言われたら自粛期間でも飛んで行っちゃう」「わかる私もたかやんとしたいもん」「有名人がオフパコとか、みんな暗黙の了解なんじゃないの?叩いてる人いてびびったんだけど笑」などと、オフパコを羨むようなツイートや、擁護する意見も多数いました。

このことで、歌い手たかやんさんの人気具合がわかりますよね!!

最近は、芸能人と同じくやたらと炎上してしまうYouTuberですが、歌い⼿たかやんさんはこのように温かいファンに囲まれて、危機を逃れた形になったのかもしれません。”ストレス”という⾔い訳は苦しいですが、コロナ中に誘ったたかやんさん、思わせぶりな⾏動をしたぴむてさん、振り返るとどっちも悪いと感じます。

そして、今回たかやんさんはDMで誘っていたようですが、事件に発展することもあるのでファンと配信者の線引きはしっかりしたいところです。

YouTuberはテレビよりも⾝近に感じる分、こういったもめごとも起こりやすいのでしょうね。

まとめ

歌い手たかやんさんが炎上するきっかけとなったのが、⼈気YouTubeのコレコレさんの5⽉8⽇のライブ配信で、「ぴむて」と名乗る⼈物から電話がかかってきます。この時に暴露された内容が、「歌い⼿たかやんが会おうと⾔ってきた」「外出自粛中にもかかわらず、たかやんがDMでいろんな⼈会おうと送っている」ということでした。

コロナ⾃粛中ということもあるのと、ファンの⼈と会っていたということでネット上ではプチ炎上していたようです。

その後たかやんさんは、改めてファンと性的関係を持ったことを認め謝罪しました。そして、今活動できているのはリスナーのおかげだと語り今後は、「僕ができることは、今全力で音楽に向き合って、みなさんに音楽で恩返しすることだと思います。

これからはひたむきに活動に向き合い、それで出会えた皆様に恩返し、できるように頑張ります」と、誠実な姿勢を見せました。