カルト的な人気を誇ったYouTuber・syamuさんが2019年8月21日、突如ツイッターで「引退」を宣言しました。

syamuさんと言えばゲーム実況や、グルメレポート、オフ会、謎カラオケなど豊富なネタを武器に注目されていました。

そんな彼の現在とは?

ユーチューバーとしての活動歴

syamuさんいえば、ネットで自分が有名だと勘違いして、オフ会を開こうとしたらオフ会に誰も集まらなかったことを、”ネタ”にされまくった一般人として話題になりました。

そんなsyamuさんとは、YouTuberとしてどんな活動をしているのでしょうか。

2010年頃(初期)元々は2010年からYouTubeなどで動画投稿をしていましたが、全然伸びなかった。

2012年頃、プロYouTuberを目指す。

2012年頃からは、フリーゲームのび太のバイオハザードなどのゲームを投稿して、プロYouTuberを目指して小中学生のファンを多数獲得。

この頃は、動画の再生回数も10万再生を超えるものもあり、少しずつ知名度が上がっていく。

2014年頃、オフ会ゼロ事件発生!

この頃にYouTubeでの収益が少しずつ入り、収益でwiiなどのゲーム機を買ったりしていたが、マッチングアプリをはじめ、出会えない状況が続く。

そこで、syamuさんはオフ会を開いて、ファンの女性と会えばいいのでは?とひらめく。

この頃に、オフ会成功するぞ!と意気込みオフ会予告をはじめるが、この時の動画が無断転載されるようになる。

そして、視聴者が「女子10人ぐらいでオフ会行きます!!」と書き込み、釣りコメントだとも気付かずにウキウキしはじめるsyamuさん。

「最大で100人くると思っとけばいいかな、少なくて10人、中ぐらいで50人」とウキウキとした動画コメントを残し、視聴者もそのsyamuさんの結末がどうなるか楽しみになってくる。

その後、オフ会ゼロ人を報告。

この時の動画がコラ画像として、ネタに使われ無断転載されまくります。

無断転載については、怒っていたものの「オフ会ゼロ人事件以降、俺も有名になったなぁ」と暗に認めているようなコメントを残す。

この中途半端な対応をおもしろがり、2ちゃんねるにsyamu_game専用スレが立ち、syamuさんを観察する人が増える。

引退

syamuさんは「syamu_game」などの名義で、2010年ごろからYouTubeなどで動画配信者として活動を開始し、やがてニコニコ動画などで”ネタ”的に人気が出始め、ネットの寵児に。

2014年に一度「引退」しましたが、2018年末に突如復活、世間を驚かせました。

その後も、さまざまな騒動で話題を振りまいてきたsyamuさん。

そして、2019年8月21日午前、突如ツイッターで「本日をもちまして引退いたします。今まで応援ありがとうございました」とつぶやきました

そして、21日15時過ぎの時点では、YouTubeチャンネルも閲覧不能になり、これまでのツイートもすべて削除されています。

https://twitter.com/ice_14966/status/1163997678776176642

このことで”大物YouTuber”が、再び姿を消す!とネットは騒然となり、国内トレンドに「syamuさん」がランクインしたほか、ツイッターでの人気キーワードを集計するYahoo!リアルタイム検索では21日午後、「syamu」が1位になったどです。

キーボードの弾き語りで人気の動画配信者・ゆゆうたさんも21日、syamuさんがかつて動画のBGMとして使っていた楽曲をアレンジして演奏する映像を、ツイッターなどに配信しました。

原曲のトロピカルなムードから一転、別れを惜しむような、しんみりした曲調となっています。

現在

一時期引退していた時期はあるものの、2019年に復活したsyamuさん。

チャンネル登録者数が25万人を突破、ガジェクリに所属が決まるなど、今最も勢いのあるYouTuberと言っても過言ではなかった矢先、彼は2019年1月から2月にかけて失踪騒動を起こすなどの問題もありました。

そんなsyamuさんは、現在どこにいるのでしょうか?

syamuさんは2019年2月に代理人のツテで一人暮らしを始めるものの、すぐに特定されて逃亡しました。

その後syamuさんは代理人の手を離れ、新たな代理人と行動を共にするようになります。

しかし、再びその代理人とも別れ、六本木のジョナサンで会った2人組の代理人がsyamuさんを連れ去りました。

この後しばらくsyamuさんの消息は不明になり、3月には自分のチャンネルで謝罪動画をあげました。

しかし、この動画をどこで撮影したのか、syamuさんは現在どこにいるのかといった情報は未だにわかっていないのです。

少なくとも、前の住み家だった貝塚の公務員宿舎ではないようです。

そんな謎多きsyamuさん、現在の居場所について気になります。

そんな中、ヒントは4月29日に投稿された「ついに銀の盾が届いた!?」にありました。

この動画に映っているふすまの穴が、旅館と一致したのです。

つまり、この動画が撮影されたのはこの旅館でほぼ間違いないようです。

しかし、ここはただの旅館であるためsyamuさんの現在地がどこなのかは不明です。

名古屋のアパートを背景で特定されたため旅館で撮影したのでしょうか。

この旅館は広島県であることを考えると、やはりsyamuさんは実家のある広島県に潜伏している可能性が高いようです。

彼が現在両親と共に実家に住んでいるかどうかはわかりませんが、親からYouTuberとしての活動の許可は得ているようです。

同居していなくても親の支援でアパートなどを借りている可能性も否定できません。

ちなみにsyamuさんの実家は、広島県の能美島です。

今回もまた、復活するのでは?と期待されていますが、現在YouTuberを引退されたsyamuさん。

何をされているか、現在どこにいるのか全く情報はありません。

しかし、今後、彼の動向を期待しましょう。

まとめ

ツイッターの過去ツイート、YouTubeチャンネルを消去した上で突如、引退を宣言したsyamuさん。

引退の理由は不明ですが、様々なところからのプレッシャーもあったのでは?との予測がネット上で繰り広げられています。

実際、syamuさん本人がネット上で有名になる事に対して、容認する様なコメントもしていたので、この表明には驚いた人も少なくないようです。

引退の原因は、視聴者による嫌がらせやイジメを受けた事だそうです。

また復帰されることを期待されているsyamuさんですが、大阪府在住だったsyamuさんが、たまたま丸山穂高衆院議員のポスターの傍で写真を撮影したことがきっかけでその後、丸山氏もツイッターなどでたびたびsyamuさんにからめたネタをつぶやくようになり、当人同士でダイレクトメッセージのやりとりをしたこともあったようです。

そのことから、引退したsyamuさんに「つぎはN国から出馬かな」といった声もささやかれています。

今後の彼の動向は全くわかりませんが、多くの人が気になっていることは確かのようですね。