キャバクラ嬢として働いた約9年間、一度もNo.1の座から落ちたことがないという門りょうさんは、推定年収2億円とも言われ、北新地で他に類を見ない人気ぶりでした。

現在は経営者・YouTuberをしている彼女、気になる年齢や旦那や子供、過去には有名YouTuberと交際していた!?

プロフィール

門りょうさんは兵庫県出身、1989年10月15日生まれ。神戸でのデビュー以来、北新地のキャバクラ『CLUB MON』をはじめ、9年間ナンバーワンを守り続けて多くの伝説を残した。

2017年10月のラストバースデーでは、1億円以上の売り上げを公言して達成。

10月14日に引退後は主婦で1児の母ながらも第一線で、イベントや講演会などで活躍。

セレクトショップ『LiLLion』のオーナーでもある。

愛称:アルマンド姉さん
本名:非公開
生年月日:1989年10月15日
年齢:30歳
出身地:兵庫県神戸市
血液型:O型
身長:158cm
体重:非公開
活動内容:元キャバ嬢、ファッションモデル

門りょうさんは兵庫県神戸市出身で、高校を卒業後は美容部員として働いたりパチンコ屋の店員などをしていたそうです。

ただ、どの仕事も楽しいと思えなかったという理由で長続きはしませんでした。

その後、門りょうさんは神戸の三宮にあるキャバクラで働き始めますが、これが自分にとても合っていたということで、あっという間に人気ナンバーワンのキャバ嬢になったのだとか。

そして、門りょうさんの評判は広がり、さまざまなお店からの引き抜きがあったそうです。

関西の夜のお店でもっとも稼げるのは北新地と言われており、門りょうさんもほどなく北新地に店を構える『CLUB MON』で働くことになります。

門りょうさんは多くのライバル店がひしめく北新地でも、ナンバーワンキャバ嬢として活躍しました。

そんな大阪でも人気ナンバーワンキャバ嬢だった門りょうさんは、水商売からの引退を決めたのは2017年のことでした。

そして、門りょうさんの引退と同時にお店の『CLUB MON』も閉店することに…。

これは、門りょうさんの功績があまりにも大きかったということでもあり、門りょうさんが引退された後にその顧客や人気を引き継げるキャバ嬢がいなかったという事情もあったようです。

引退イベントは合計で5日間開催されたそうです。

門りょうさんとの最後の別れを惜しむために連日大勢の人が来店したそうです。

そして、5日間の売り上げは1億円を超えたとも言われていて、一説によると1億6000万円という説もあるそうです。

5日で1億越えの売り上げは、今も北新地の伝説になっているようです。

結婚からのスピード離婚

門りょうさんがキャバ嬢を引退した理由は諸説あるようですが、もっとも濃厚なのは結婚だったのではないかとも言われています。

門りょうさんは2017年10月にキャバ嬢を引退し、2018年1月に結婚しています。

このことからも普通に考えれば、やはり結婚が引退理由だったということになるのでしょう。

結婚を機に、キャバクラ嬢を引退した門りょうさん。

億単位を稼ぎだすトップキャバ嬢を射止めたのはどんな男性なのか、その人物像に注目が集まりました。

ネット上では旦那の名前や出身大学、仮想通貨で相当な利益を得た年下の男性など、特定作業に精を出す人も多く見られましたが、これについては門りょうさんが公表していないため、事実関係も含め、詳細なプロフィールは分かっていません。

その後、1018年の春に第一子を出産し、3人で幸せな家庭生活を送るはずだった門りょうさん。

しかし、天性のプロデュース能力で自ら見事にブランディングし、国内でもトップクラスの売上を誇るキャバ嬢であった彼女に、主婦としての生活は合わなかったようで、結婚生活一年半というスピード離婚でした。

そして、2019年7月に自らInstagramで離婚したことを報告しています。

View this post on Instagram

※すごく長くなります 突然のご報告になりますが先日離婚致しました。 祝福してくれた方々と応援してくれていた方々には 残念な報告になり申し訳ありません。 私に主婦という経験をさせてくれて、大切な宝まで授けてもらい、元旦那には本当に感謝の気持ちでいっぱいです😣🧡 ただ私には結婚は向いてなかったのかなぁと思いました。 自分で何でもしてしまう、出来てしまう、 "人に幸せにしてもらう幸せ" に甘えることが出来ませんでした。 昔から家に男は2人いらんってよく言うけどほんとにあんな感じです💧 『女だから、嫁だから、全てを捨てて内助の功として家庭を支える』という選択が普通に出来ていたら。 家庭に入り専業主婦させてもらえることが幸せと考える方が一般的には多いかと思います。十分すぎる贅沢です。 私の場合は性に合わなかったのかもしれません😣 もっと夫に甘えられたら…もっと一人では何もできない私だったら…人が出来ないようなことができる人間って、人が当たり前のように出来ることが出来なかったりするんですよね。 家事・育児・仕事、全てを一人で完璧にこなしてしまいすぎて、自立しすぎてしまいすぎて、次第に甘えることや協力して支え合ってなどという理想の家族像からかけ離れていってしまいました。 世間様からは色んな意見があるとは思いますが夫婦でしっかり話し合い二人で決めたことです。 元旦那との関係は円満で今後も子供の為に出来ることは何でもしていくと言ってくれていて、父母としてこれからも唯一無二の存在で歩んでいきます。 . そして突然の報告で驚かせてしまった所を申し訳ないですが、ここでもう一つ!大切な報告があります。 引退してからもずっと仲間として歩んでくれていたエースグループがこれから全国展開していくことになりました。 そしてわたくし…副社長として就任させて頂くことになりました🙇‍♀️ ホステスとしてではない為、全てが初めての挑戦であり経験になります。完全に裏方としての役割です。 約2年前私が現役引退した際、綾田社長は 『りょうちゃんが居なくなってもエースグループを守り続けていく』と言っておられました。 そして今回は『りょうちゃんがもしもう一度仲間として歩んでくれるとしたら守りではなく攻めに行く!大阪を飛び出して日本一獲りにいく!』とおっしゃってました。 社長にはバレてたのかもしれません。 私が平凡な主婦になれないことを💧 決して強要もされてませんし、一緒にやって行こうとも言われてません。自分で決断してねと言ってくれていました。 きっと悩んでいた私に気付いた社長が、私が少しでも視野を広げて物事を考えられるよう、辛くなってしまわないよう、こっちの道もあるんだよとレールを敷いてくれたんだと思います。 大きなことから小さなことまで人生っていつも選択の連続です。 どの方向に進むのが正解なのかわかりません。 本当に沢山悩みました。でも決めました。 日頃から応援してくださっている皆様、 本当にありがとうございます🙇‍♀️ お祝いに集まってくれたエースファクトリーの仲間、幹部での写真です。 ネスタリゾートの1600㎡超巨大なスイートルームをこの日の為に用意してくれました😭 大切な報告を一気に二つもさせてもらい非常に長くなりました。 これからもどうかよろしくお願い致します。 エースファクトリー取締役副社長 門りょう

A post shared by 門 りょう (@rio19891015) on

離婚について、旦那と2人で十分に話し合った上で決めたことであり、夫婦関係は解消しても、子供の親としての務めは変わらずはたすことも約束しあったと綴っています。

あわせて、キャバ嬢として働いていた『CLUB MON』を運営するエースグループの副社長に就任することも報告。

なりたい自分になるため、有言実行で自らプロデュースしてきた門りょうさんが、今度は運営スタッフの立場からグループ店舗で働くキャバ嬢を輝かせるため、そのプロデュース力を発揮します。

旦那のゆうじんとは?過去にはヒカルと交際していた?

門りょうさんの元旦那ですが、8歳年下だそうです。結婚した時には21歳という若さだったそうですが、長身でイケメンだという噂です。

そして、名前に関して「ゆうじん」と公表されているようです。ネット上には、ゆうじんさんの本名が晒されてしまっているようですが、一般人であるということですので、本人や門りょうさんの意思で公表されたものではないと考えられます。

このゆうじんさんの仕事ですが、仮想通貨の投資をしているのではないかと言われています。

また、会社を経営しているという情報もありますので、かなり若い旦那ではありますが、稼ぎは門りょうさんを超えているとも言われています。

そんな門りょうさんに、YouTuberのヒカルさんと付き合っているのでは?と疑惑が浮上しています。それは、2人のInstagramやTwitter、そしてYouTubeを見ると2ショット写真が多数あったり、距離感が近いことなどから噂になっています。

門りょうさんとヒカルさんの間には共通の友人が存在していて、知り合うきっかけとなったようです。

その友人とは、YouTuberのラファエルさんです。

そして、門りょうさんとヒカルさんが出会ったのは2019年の8月で、つい最近なのです。しかし、ネットでは2人が付き合っているのではないかと、疑惑の声が多数浮上しているのです。

噂される理由としては、「SNSに2ショット写真が多い」「2ショット写真の距離感が近い」などが挙げられます。

しかし、2人は付き合っていないとのこと。

門りょうさんがヒカルさんの事を、以前から好きだったようで、これにはヒカルさんのツイッターでも投稿されています。

このように、ヒカルさんのコメントにもあるように、門りょうさんはヒカルさんの事が「好きで仕方ない」とのこと。

門りょうさんは、2019年の12月のYouTubeの動画の質問コーナーでも「彼氏はいないです。」と、回答しています。

結論、門りょうさんがヒカルさんの事が好きだという可能性が高そうな気がしますが、2人は付き合っていませんでした。

まとめ

北新地の伝説のキャバ嬢とも言われた門りょうさん。

キャバ嬢を引退後、一般男性である旦那と結婚しますが、それからほどなく子供を出産されていたようです。

しかし、わずか1年半という結婚生活を経てスピード離婚。

離婚後も、お互い父親と母親であるという認識は、元旦那さんとも一致しているそうです。

現在はシングルマザーとなって、子育てに奮闘されている模様ですね。

そんな中、門りょうさんとヒカルさんが付き合っているのでは?と言う噂が浮上。

しかし、結論から言えば2人は付き合っていないようです。

世間からみても、お似合いと言われていますがもし二人が付き合うことになれば、デートが派手になりそうですね。

今後はわかりませんが、現在は『A factory』取締役副社長及び、セレクトショップ『LiLLion』のオーナーという肩書きをお持ちで、仕事に没頭されているようですね。