歌手・シンガーソングライターのまふまふさん

ボーカロイド並みに音域が広く、ご自身があげている動画の再生回数は10億超えという驚異の記録をもたれています。

そんな、まふまふさんの過去ツイートが辛い!?

一体どんなツイートをしたのか迫ってみたいと思います。

また、気になるスズムさんやそらるさんとの関係も明らかに!

過去が辛い!?

2010年よりニコニコ動画で活動を開始されたまふまふさん。

幅広い音域から、性別が謎ともなった方ですが、れっきとした男性です。

動画開始後から、直ぐに人気となりボーカロイド並みの音域で、数々の歌をうたいあげられています。

ご自身で作詞作曲などもされており「刹那色シンドローム」や「闇色ナイトパレード」は、現在入手困難になる程。

2017年からワンマンライブを開始され、2019年にはディズニー公式のカバーアルバムのプロデュースを兼任するなど、躍動しつづけるまふまふさん。

現在、姿を非公開にされているまふまふさんですが、そこには過去が関係していたんです。

元々、動画開始直後は、姿を公開されて行われていました。

しかし、それが長年にわたるストーカー被害を招く結果になってしまったのです。

当時通っていた大学をはじめ、自宅までバレてしまう。

その為、引っ越しを繰り返し、大学には通えず、といった生活を長年続けるハメになられました

この為、まふまふさんは、ご自身の姿を隠したうえで活動するという対策をとられるようになりました。

イケメンだけに、見られなくなったのはショックな方もいると思いますが、まふまふさんの安全が一番大切ですから、仕方ない事ですね。

ツイートが話題

ツイートが話題との事ですが、一体どんなツイートをされたのか!?

その話題のツイートとは以下のもの。

見ての通り、なんと、一緒に写っているのは、数々のヒット曲で有名な「米津玄師」さんに、YouTuber界を代表する「ヒカキン」さんという日本を代表する方々といってもいいほど、有名な方々なんですね。

ツイート内容にもありますが、ご一緒にお酒を飲んだそうで、その時の光景をツイートされているんですね。

これは話題にもなりますね…。

まふまふさんもYouTubeで動画をあげられておりますし、その関係でヒカキンさんとも繋がったのかもしれません。

米津玄師さんも、ハチ名義で歌い手をされていた時期もありますので、同じ歌い手として繋がっていたのかもしれませんね。

それにしても凄いメンバーですね~。

スズムとの関係

まふまふさんを知っていくうえで、必ず出てくる名前といっていい人が二人おられます。

それが、下記の蘭にもあります「そらる」さんと「スズム」さんです。

スズムさんは、ボーカロイドで曲を作り発表していたボカロPです。

そんなスズムさんですが、2015年にとある事情で活動を休止されました。

その活動休止理由に、まふまふさんが関係しているんです。

2013年にスズムさんが発表した「世界寿命と最後の1日」という楽曲。

実は、これ、まふまふさんの楽曲で、スズムさんが盗作したといわれています

当時は、その事実を認められることはありませんでしたが、2年後に活動休止を発表された際に、ご自身のブログにて、そちらを認められるような事を記載されています。

まふまふさんに、とって当時が一番辛かったそうです。

ご自身が作った曲が盗作されただけではなく、その当時イジメにも遭われていたからです。

イジメから救出してくれたのが、もう一人の人物の「そらる」さんなんです!

そらるとの関係

間違いなくまふまふさんのヒーローといえる人がそらるさんでしょう。

そらるさんは、まふまふさんと、音楽ユニット「After the Rain」を組まれている方で、まふまふさんと、同じように歌い手としても活動されています。

盗作された時期を重なるように、酷いイジメにあわれていたまふまふさん。

社会的圧力。

精神的・肉体的に苦痛を伴う行為。

度重なる悪意と暴力。

という環境の中、心身ともにボロボロになっていたまふまふさん。

そこに現れたのがヒーロー「そらる」さんでした。

まふまふさんがされている事を知ったそらるさんは、ご自身の身も構わず抗議をし「まふまふさん危害を加えないこと」を約束させたそうです。

その約束が守られているのかも見張り続けるなど、まふまふさんのナイトとなったそらるさん。

カッコよすぎですよね!

まふまふさんにとって、そらるさんは恩人であり何よりも大切な友人との事ですが、こんな素敵な友人ができるなんて、最高に幸せですよね。