何かとお騒がせなイメージのタレント加藤紗里さんが、2020年4月28日に第一子となる女児を出産されました。

彼女は、これまでも多くのアンチと戦い炎上してきましたが、とあるYouTuberを『訴えます』とし、怒りを露わにしている様子…。

ユーチューバー紗里

炎上タレントと言われている加藤紗里さん。YouTubeで元旦那との離婚ネタを披露し、世間を騒がせています。

加藤紗里さんは2019年12月に、所属事務所から独立。

新しく個人事務所『株式会社PAL flaming』を設立しました。

独立に関しては、前の事務所との金銭トラブルが原因とも言われています。

ちなみに『flaming』とは、”炎上”という意味で、会社名にしてしまうところが加藤紗里さんらしいですね。

加藤紗里さんは、以前バラエティタレントとして活動していましたが、最近は全くと言っていいほどテレビでは見かけません。

では、何を収入源としているのでしょうか?やはり彼氏でしょうか?ですが、加藤紗里さんは彼氏以外にも収入源を発掘しているようです。

それがYouTubeです!

加藤紗里さんは、2019年12月にYouTuberとしてデビューしています。開設直後の2020年1月始めでは、チャンネル登録者数は3270人。

現在(5月)ではチャンネル登録者数4.35万人に!!ぼろ儲けしているイメージでしたが、未だにそれほど多く収入としても爆発的な大きさではないはずです。

ただ、加藤紗里さんは独立したばかりで元旦那とも離婚直後でしたから、収入源のひとつとしてYouTubeもこれからは必要だと思ったのでしょうね。

自宅出産を配信する

2020年4月28日に、無事第一子の女の子を出産した加藤紗里さん。新型コロナウィルスの感染リスクのため、自宅出産を決意し、動画も配信するなど話題になりました。

しかし、出産した直後に人気YouTuberのコレコレさんに赤ちゃんの写真を流出させられ、「訴えます」と喧嘩が始まっている模様。

一体、どういうことなのでしょうか。

ことの始まりは、4月28日の加藤紗里さんの自宅出産動画の生配信。

結局、子宮口が開かず最後は病院で出産したそうですが、生配信でバッチリメイクで出産に臨む姿に賛否両論、かなり話題になりました。

やはりアンチコメントも多い中、「素直におめでとうと言えない人が多いけど、感謝している。」と、さすが!余裕の返しをしていた加藤紗里さん。

そして、ここから”訴訟”問題にまで発展する出来事がはじまります!

加藤紗里さんが出産後間もない深夜、YouTuberのコレコレさんから電話がかかってきたそうで、「Twitterなんでブロックしたの」と言われたので、その時はブロックを外して事なきを得たそうですが、しばらくするとこんな事態に…。

コレコレさんからは「出産おめでとうございます」というメッセージがあり、礼儀として子どもの写真を送った加藤紗里さん。

そして、しばらくするとSNSで「赤ちゃんかわいい」や「大丈夫ですか?」とメッセージが届いたので、コレコレさんの動画を見てみると…そこには赤ちゃんの写真をぼかしなどの加工もせずに、配信していたそうです!!

このようにコレコレさんは5月4日にYouTubeにて、加藤紗里さんの赤ちゃんの写真を無断で配信してしまったようです。

「コレコレを訴えます」

この状況を知り、すぐさまYouTubeに異議申し立ての申請をしたという加藤紗里さん。

しかし、その後も動画は閲覧できる状態が続き、赤ちゃんの写真も残ったまま…。

このことで加藤紗里さんは「コレコレを訴えます」と怒りを露わにし、「自分のことはいい。しかし子供を出したことは許せません。

訴えます」と強い口調で語りました。

こうした騒動に、ネット上では「これは…コレコレさんが悪い。

普通人の子供をネットに晒すかな…。

LINEのやり取りで知り合い感覚で写真を送ってしまった加藤紗里も反省だけど、親の許可もとらずに子供を晒すって流石に批判されてもおかしくないよ」といった声をはじめ、「流石にコレコレありえないと思ったわ…。

人の子供ぼかしもなしで公開すんのは常識無さすぎるだろ…」「コレコレ庇ってる奴らって友達の子供写真撮ってSNSにあげる機会があった場合平気で顔隠さず載せんの? 人として終わってんな」など、加藤紗里さんを擁護するコメントがある一方で、「こんなに話を大きくされるお子さんが気の毒です」「訴えるなら勝手にやれよ。わざわざ公にするなよ。

炎上商法乙です」「正直ネットリテラシーが低すぎる。

写真送ったら晒される可能性がある事など、少し考えれば誰でも容易にわかることです。

ましてや生放送している相手に」といった冷ややかなコメントもあり、様々な声が寄せられています。

かねてより「子供の顔は出さない」とし、SNSでも顔を隠す加工を施してきた加藤紗里さん。それがたった数日で他人に晒されてしまい、怒りも相当なもののようです。

現在、コレコレさんの動画からは子供の顔がアップされた部分だけ削除されたようですが、今後この騒動がどのように展開していくのでしょうか。

まとめ

炎上クイーンの名をほしいままにする加藤紗里さんですが、今回のことについては「コレコレさんに呆れる」とまで激怒しています。

そもそもコレコレさんは、自分の生配信の時だけLINE連絡して配信後は連絡一切出ない。そして、「出産祝いしようと思ったけどTwitterブロックしないでくださいよ」と言われたので、解除し「おめでとうございます」と言われたので、礼儀で写真を送った。

しかし10分間以上、5万人以上見ているコレコレさんの生配信で勝手に写真を使用。

朝の4時までコレコレさんに連絡したけれど、電話にでないのでYouTubeに削除依頼。朝の5時過ぎくらいに、「どうしましたか~」と連絡がきたそう。

そのような経緯から、現在コレコレさんを訴えると発言している加藤紗里さん。

このバトル自体が、「炎上商法」という声もありますが…今後はどうなるのでしょうか。