がーどまんとコレコレがガチ激突…原因は底辺ユーチューバーへずまりゅう!?

現在、チャンネルがーどまんさんとコレコレさんが対立していると話題に!!

その発端は、大物YouTuberに突撃するスタイルの、YouTuber・へずまりゅうさんに突撃されたことから始まったようです。

一体、何があったのでしょうか?

がーどまんVSコレコレその経緯は?

事の発端は、へずまりゅうさんというYouTuberが、「チャンネルがーどまん渋谷に来いや!」とツイートしたことでした。

へずまりゅうさんは登録者数2万人のYouTuberで、主に有名YouTuberに渋谷などで突撃し、コラボネタを申請するというスタイル。

過去には、てんちむさんやラファエルさんにも突撃している。

そんな中、ターゲットにされたのが、チャンネルがーどまんさんだった…。

そして、へずまりゅうさんは、渋谷に表れたチャンネルがーどまんさんに突撃!

がーどまんさんがMYさんの動画の挨拶の真似をしている時に、へずまりゅうさんが邪魔して、がーどまんさんにiPhoneを破壊されました。

もともとがーどまんさんは、過激な企画をするYouTuberで知られていて、物を壊すというのはがーどまんさんのスタイルでもあります。

へずまりゅうさんはそのことも承知の上だったと予想でき、売名としては再生回数も稼げるため、おいしい動画になるはずだった。

その時へずまりゅうさんは、がーどまんさんに撮影許可もしておらず、あまりに身勝手な撮影に、がーどまんさんも内心苛立ちを覚えるのも理解できます。

あまりにも非常識な行動をとっていて、iPhoneを破壊されても仕方ない状況になっていました。

しかしその後、コレコレさんがこの騒動について、へずまりゅうさんに直接インタビューした動画をYouTubeに投稿。

その動画内で、なんとへずまりゅうさんは被害届を出したと発表しました。「何の謝罪もないし、お金も払ってもらってないです。

今日被害届を出してきました!」と発言し、がーどまんさんが”逮捕されるのでは?”という内容の動画を投稿しました。

【見出し2】へずまりゅうとは何者?

騒動の発端となった、YouTuberのへずまりゅうさんとは一体、何者でしょうか?

名前:へずまりゅう
年齢:29歳
性別:男
身長:181cm
ジャンル:コラボ申請系YouTuber
好きな物:ラーメン
誕生日:1990年5月9日
特徴:度胸が凄い
所属:無し

コラボ申請系YouTuber界で勢いが出ているへずまりゅうさん、

では、YouTuber以外に仕事は何をしているのでしょうか?

現在はYouTuberの、ゆうかんさんのマネージャーだそうです。へずまりゅうさんの動画には、かなりの確率でゆうかんさんが出ていおり、どんな関係なのか気になりますね。

調査したところ、動画を撮っていたらたまたま出くわしているらしく、そもそもゆうかんさんが渋谷にやたら出没しているだけだそうです。

コレコレがガードマンをディスった!?

この騒動についてがーどまんさんによると、直後に所属事務所「Kiii」にてへずまりゅうさんとの間で、和解が成立していたそうです。

ところが3月15日、へずまりゅうさんは「ガードマン終了のお知らせ」という文面とともに、交番に訪れた姿をツイッターで投稿。

後の動画では、被害届を提出したことも明かしています。

17日に投稿した動画で、その詳細が語られています。

これに驚いたがーどまんさんは、再度へずまりゅうさんに連絡し、へずまりゅうさんが買いなおしたiPhone11代金を、がーどまんさんが支払ったそう。

そして、今後この騒動について、蒸し返さないということで示談が成立したそうです。

そんな中、コレコレさんが、がーどまんさんを非難して、今回の騒動に発展したようです。

コレコレさんによると、動画が撮影されたのは3月14日。

がーどまんさんとへずまりゅうさんの、2度目のやりとりよりも前の話のようです。

この動画でもへずまりゅうさんは、「何の謝罪もないし、お金も払ってもらってないです。

今日被害届を出してきました!」と、がーどまんさんとの騒動は解決していないと主張。

この話を聞いたコレコレさんは、「いきなりスマートフォンを奪って、叩きつけるのは犯罪!がーどまん、あなた捕まりますよ普通に」と、警察の介入も匂わせつつがーどまんさんを非難しました。

またコレコレさんの非難は、がーどまんのチャンネルなどにも飛び火。

その後、始めたツイキャスライブでも、がーどまんさんをこき下ろしました。

これに対して、がーどまんさんはコレコレさんに反発するツイートを投稿し、両者の関係性は泥沼状態に!!

どこでボタンをかけちがえてしまったのか、騒動は思いもよらぬ広がりを見せてしまっています。

まとめ

へずまりゅうさんの突撃に対して、少々手厳しい仕打ちをしてしまったがーどまんさん。

そして、正義感もあってか、がーどまんさんを批判する動画をアップしてしまったコレコレさん。

さらに、1度目の示談を反故にしたうえ、コレコレさんに誤解を与える説明をしてしまったへずまりゅうさん。

この騒動によって、コレコレさんとがーどまんさんの対立はファンへも波及し、SNSや動画コメント欄には相手を批判するコメントが多数寄せられ、時には口論にまで発展するケースも…。

これに対して、がーどまんさんは「リスナー同士の喧嘩はやめて下さい」とのツイートをしています。

そもそも、へずまりゅうさんが絡みに行かなければ起こらなかった騒動。

「勝手に撮影したへずまが悪い」「へずまりゅうの非常識さが招いたこと」という意見も多数寄せれています。

YouTubeはテレビのようにコンプライアンスも緩く、自由度も高いため、規制するのは難しい状況。しかし、このような騒動が起きている限りある程度の節度は守り、行き過ぎた言動をしないということは、今後のYouTubeのためにも必要なのかもしれません。