最近、日本のトップYouTuberとして名高い、グループYouTuber「フィッシャーズ」。

その中でも、編集・カメラ担当であるマサイに注目。

ハーフでイケメンということでも知られて、現在、人気を集めている。

マサイのプロフィール

本名:ラシド・ハムザ・カン

生年月日:1995年1月12日

出身地:東京都

身長:177cm

体重:不明

血液型:O型

仕事:デジダルアーティスト

特技:映像作り、写真撮影

所属事務所:UUUM

View this post on Instagram

新しい部屋

A post shared by マサイ【Fischer's】 (@masai_fischers) on

趣味は映像、音楽、ゲームなど、とても多彩なマサイさん。

さらに、パソコン全般に詳しく、オールマイティな印象です。

映像製作が得意で、綺麗な映像は、フィッシャーズの武器にもなっていますよね。

ちなみに、幼稚園の時からパソコンを使い始めたそうです。

その後、本格的にパソコンにハマっていくマサイさん。

中学生になる頃には、パソコンでムービーを作るなど、かなりの実力を誇っていました。

また、ダンスが得意など、意外な一面もあります。

そんなマサイさんは、個人チャンネルでも活動していて、ハイクオリティな動画をあげていて、その実力を垣間見られます。

今では、フィッシャーズのサブリーダーとして、メンバーみんなを支える役割をこなしており、まさにフィッシャーズの大黒柱と言えるでしょう。

ハーフ?

マサイさんの本名は、”ラシド・ハムザ・カン”と言われており、こちらはフェイスブックにこの名前で登録をされていたことから、広まったようです。

そして、こちらの名前で違和感を覚えられた方も多いことでしょうが、ご察しの通り、マサイさんはハーフの方です。

マサイさんは自分がハーフであることをつぶやいていますが、父親がパキスタン人なんだとか。

マサイさんはパキスタン人の父と、日本人の母とのことで、そのことから日本ではあまり馴染みのない、名前が少し特殊なのではないかと考えられています。

そして、他にも本名とされているものもあるようですが、どれもこれが”本名”と断定出来るものが残念ながらありませんでした。

マサイさん本人が、かなりプライベートな情報の開示に、気を使っている方なので、本当の本名が判明するのは、気長に待った方が良さそうですね。

View this post on Instagram

実家帰ったら俺がいた。

A post shared by マサイ【Fischer's】 (@masai_fischers) on

ちなみに”マサイ”という名前ですが、これは”正井”という苗字からきているのかと思いきや、全く関係の内容です。

”マサイ”の名前の由来は、なんとジャンプ力が高いことから「マサイ(族)」ということのようです。

自撮り画像がイケメン

ハーフのマサイさん。

しかし、こんなつぶやきもされています。

ハーフの場合、かなりパキスタンの遺伝子が強いはずですが、マサイさんはどちらかというと日本人顔です。

それにはマサイさん本人も自覚していて、日本人顔だとつぶやいています。

ちなみに、一度もハーフだと言われたことがないともつぶやいています。

しかし、日本人にしては彫りが深くイケメンです。

そして、ハーフは両親の良いところを受け継ぎ美形が多いですよね。

そう考えると、マサイさんもイケメンであることから”ハーフ美形説”は正しいと言えますね。

そんなイケメンのマサイさん、自撮りがイケメンすぎると話題になっています。

このマサイさんの自撮りは、罰ゲームで撮ったそうなのですが…これには、フィッシャーズの他のメンバーファンも、マサイさんに惚れてしまったようです。

ポスターにして欲しい!スーパーモデル級のカッコ良さ!世界中に発信して欲しい!など、マサイさんのイケメン顔に、絶賛のコメントが寄せられました。

確かに、誰もが納得するイケメン自撮りですよね。

イケメンで高身長の完璧男性、マサイさん。

フィッシャーズとしてYouTubeで活動することになり、実質的にフィッシャーズの設立者と言われています。

動画に対して真摯に取り組み、ファンへの感謝を忘れることなく、しっかりとファンサービスもしてくれるマサイさん。

今後も、ますます活躍の場を広げていくことでしょう。