元ノーブランドに所属していたYouTuberのエドさん

現在はソロで活動され、チャンネル登録者数を増やすなど躍進中です。

そんなエドさんが置き引き犯人を特定?!

どういう事なのでしょうか?

また、置き引き犯の名前も特定したとの噂も…。

真相に迫ってみました。

異色のユーチューバー

過激な動画をUPし、人気を博しているYouTuberのエドさん。

イケメンとしても有名ですよね。

そんなエドさんですが、異色YouTuberとしても有名です。

一体どういう意味で異色なのか?

その前に、異色についておさらい!

異色とは

・他の色

・ありふれたものと違う、目立った特色(があるさま)

※Wikipediaより

要するに、他のものとは違うものを持っているという事ですね!

それをエドさんに当て嵌めると、エドさんは他のYouTuberとは違う色があるという事になります。

それでは、どの辺が他のYouTuberと異なるのか!?

・ガチ切れしている

・仲間思い

・過激系だけど節度は守る

・ソロなのに自身がドッキリを仕掛けられる

・嫌われ者の自覚あり

・素直に悪いところは認め謝罪する

といったところでしょうか。

過激系の内容が多いエドさんは、ご自身が嫌われものであることを、自覚されています。

それでもあえて、動画の内容を変えず貫くあたりが男前ですよね。

更に、内容によっては、ご自身が悪いとされれば、即座に謝罪する姿勢も持ち合わせられています。

また、動画内でたびたび起こる「喧嘩シーン」。

これが、ガチ切れしている為、本当なのか作られたものなのか視聴者には分からないレベルなんです。

ガチ切れしているといえ、不特定多数の方にされているわけではありません。

撮影中に絡んできたヤンキーや、ぼったくり風俗の裏にいるヤクザなど、悪さをした相手に特定されています。

イケメンが毎回体を張っている感じが異色感漂っていますよね。

そんなエドさんが、実はドッキリを仕掛けられる!といったお茶目な動画もあって、ファンからは支持が高く、チャンネル登録者数を増やす躍進ぶりをされています。

置き引き犯人特定!?

過激内容が多いエドさん。

その中でもひときわ有名な動画が「GPSの入ったカバンを置き引きさせて家に突撃した」です。

これは、GPSを仕掛けた鞄を、置き引きさせ、GPSの場所から犯人の家を特定するといったものです

実際、犯人の家に突撃し、喧嘩騒動にまで発展されています。

ちなみに、こちらの動画3本続きとなっており、その再生回数は188万、230万、236万回以上突破と、かなり人気の動画となっています。

エドさんのチャンネル登録者数が約38万人に対しての、この再生回数。

いかに注目が高かったが伺えますね。

逮捕で名前も判明したとの噂

犯人宅まで乗り込んだエドさん。

犯人と思われる男性にモザイクがかけられているものの、ネット社会という事もあり、こちらの男性、既に自宅や名前が判明してしまっているそうです。

これにより、男性の母が、エドさんを訴えるといったところまで発展。

しかし、ここで問題が1つ!

動画の最後では、警察に通報したとはおっしゃっていますが、実際にその証拠動画がありません。

更に、繁華街で走って追っかけている際も、いったん足を止められているんです。

考えようによっては、わざと逃がした?とも考えられますよね。

この為、この動画はやらせではないかとの噂があるんです。

また、置き引き犯を捕まえる為とはいえ、わざと置き引きさせるのも、どうかといった声もあり、逆にエドさん自身が違法ではないかといった声もでています。

しかし、こちらの動画により、一気にチャンネル登録者数を増やしたことを考えると、YouTuberとしては成功したと言えますすね。です。