女子中学生、女子高生に絶大な人気を誇るYouTuberのアバンティーズ。

やってみた系ドッキリ、実験などの動画を中心に投稿しており、現在ではチャンネル登録者数160万人を突破しています。

おバカなことをやりながらも、ルックスもいいので、女性ファンが多くいる理由の1つかもしれませんね。

そんなアバンティーズのメンバーの1人、リクヲさんは優しい、いじられ役のメガネキャラですが、どんな人なのでしょう。

リクヲの経歴

名前:リクヲ

誕生日:1996年5月28日

出身地:埼玉県

年齢:21歳

所属事務所:UUUM

アバンティーズは、登録者数160万人を超える人気YouTuberのグループです。

メンバーは全員同級生で、中学生の頃に学校の仲間たちに見せるため2011年からYouTubeに動画投稿を始めました。

立ち上げ当初は16~17人と大人数でしたが、高校入学時から7~8人となり、高校卒業後、活動休止をします。

その後、真剣にYouTuberとして活動していく際に再編成され、4人のメンバーでアバンティーズとなりました。

またアバンティーズという名前の由来は、メンバーが住んでいた近所のスーパーの名前に「ズ」を付けた、とのことです。

2017年には2度目の活動休止をしますが、同年活動を再開します。

その後は、ファンタの応援部員に選ばれたり、主演映画が製作されるなど、人気はうなぎのぼりとなります。

<その他のメンバー>

名前:そらちぃ(リーダー)

本名:大木 空

誕生日:1996年5月12日

所属事務所:UUUM

名前:ツリメ

本名:松木 光?

誕生日:1996年6月21日

所属事務所:UUUM

アバンティーズは、高校卒業後に再編成され4人のメンバーとなりましたが、メンバーの1人であったエイジさんは、2019年1月に旅行先のサイパンで高波にさらわれ、亡くなっています。

多くのファンが悲しむ中、同年2月にエイジさんのお別れの会が行われました。

名前:エイジ

本名: 秋山 えい〇

誕生日:1996年10月30日

エイジさんが亡くなった現在は、そらちぃさん、ツリメさん、リクヲさんの3人でアバンティーズとして活動を続けています。

リクヲさんはアバンティーズの中でもいじられキャラで、リアクションの面白さに定評があります。

そのためドッキリネタではよく仕掛けられる側にされているようです。

また優しいしっかり者の一面もあり、アバンティーズを後ろから支えている部分もあるようです。

そんな優しいリクヲさんですが、口調も柔らかいことからオネエ疑惑が浮上したこともあるようです。

仕草や話し方が少しオネエっぽいのでファンの間で流れた噂だったようですが、リクヲさんは「彼女が欲しい」との発言もあり、オネエではないようですね。

英語ラップがインスタで話題!?

アバンティーズは音楽活動も行っており、2018年にはソフトバンクとのコラボ曲を発表するなど、YouTubeだけでなく映画や音楽など様々なジャンルで活動の場を広げています。

音楽活動では、アルバムを発表するなどかなり積極的で、全員でラップも披露しています。

2018年3月には、千葉県・幕張メッセで開催中された「超十代 – ULTRA TEENS FES – 2018@TOKYO」に出演し、ラップをしながら会場を駆け回り、大歓声を浴びたアバンティーズ。

投稿動画でも、ラップ対決をするなど、かなり本格的にラップをこなしているようです。

メンバーの中ではツリメさんがボイパを得意としていますので、もともと皆さん音楽のセンスがあったようです。

本名についてもTwitterで明らかに!?

リクヲさんの本名は、本人の口から語られることがほとんどないため、はっきりしないようです。

アバンティーズは若い頃から事務所に所属しているからか、プライベートのガードがかなり固いと言われています。

しかし、2017年の動画で人間シルエットがテーマの投稿動画の際、マイケルジャクソンを意識したシルエットを披露したリクヲさんは「マイケル高橋」と名乗っています。

その際、そらちぃさんとツリメさんが思わず笑ってしまい、しかもツリメさんが「本名じゃん」とツッコミを入れていることから、リクヲさんの苗字は「高橋」ではないかと推測されたようです。

そこで「高橋陸」というのが、リクヲさんの本名ではないかというのが、ファンの間で有力な説のようです

ファンの間ではリクヲさんの本名は気になるところです。

いつか公表してほしいと思うファンも多いようですね。

若い世代に絶大な人気を誇るアバンティーズ。

中でもリクヲさんは優しいイメージから癒し系担当として女性に人気があるようです。

本人は「全くモテない」と言っているようですが、その気になれば、彼女はすぐできるのではないでしょうか。

エイジさんが不慮の事故で亡くなるというショッキングな出来事を乗り越え、4人から3人になったアバンティーズですが、エイジさんの想いも3人で引き継ぎ、今後はますます活躍の場を広げていきそうです。

これからアバンティーズがどんな活動をしていくのか目が離せませんね!