特に中高生をはじめとする若い世代の視聴者が多い、バイク系YouTuber「ANTI BCSC」アンチビクスク。

バイクにあこがれを持っている人からは勿論、もともとバイクに興味がなかった人からも注目されています。そんなアンチビクスクが、炎上で活動休止?過去にメンバーが事故も?

プロフィール

ANTI BCSCは現在登録者数21万人のチャンネル登録者を誇る、日本を代表するモトブロガーです。

メンバーはパンツさん、まっつんさん、バッタさん、Sさん、他数名で構成されています。主に岡山県で活動されています。

ANTI BCSC(アンチビクスク)の名前の由来とは?ANTI BCSCという名前に、衝撃を受けた方も多いと思います。

この名前の由来は、メンバーのリーダーであるZZRの人がLINEのグループ名をアンチビクスクにしたのが始まりだそうです。

そして、モトブログを始めたきっかけとは?ANTI BCSCの撮影者であるパンツさんの家に、偶然GoProと呼ばれるカメラがあったのがきっかけだそうです。

そんなANTI BCSCの主なメンバーたちは…?

パンツさん

ANTI BCSCの動画の多くを撮影しているのが、パンツさんです。

愛車は、CBR250RとGSX-R1000の二台持ちだそうです。

タンクにステッカーボムをしているのがパンツさんのCBRです。膝すり動画や海に沿ってお○んぽなどの動画では知性溢れるおもしろい会話で有名です。

元々は野球部だったそうです。カウルを外したステッカーボムのCBRで有名ですが、ウィリーをして捲れたそうです。ANTI BCSCメンバー人気投票では見事一位に輝きました。

まっつんさん

ANTI BCSCの動画で赤いヘルメット(SHOEI Z7)を被り、アルパインスターのvansonのライジャケを着用しているのがまっつんさんです。

MT-07に乗っているそうです。

良くハゲといじられることがあります。また、疲れを知らないことからメンバーからは公道のマグロと呼ばれています。まさにANTIBCSCのムードメーカーです。

バッタさん

バッタさんは、白のaraiのヘルメットにダイネーゼのライジャケを着用している方です。

ホーネット250に乗っています。青のフロントフェンダーとテールシルバーのタンクが個性を放っています。マンナンスリヤーダンスをバイクでしたり、道中で良くガス欠の心配をされたりします。

成績は優秀だったそうで、本人も数学を頑張ったと言っています。また既婚者でもあり、ツイキャスなどでは時々嫁さんと会話したりします。

英語も出来るそうで、フランスの出張に行ったりもしています。ANTI BCSCのボケ担当でもあります。

活動自粛の真相とは・・・

ANTI BCSCは、2020年3月13日「またナップス行って見た。」と言う動画を投稿。(現在削除済み)

この動画では、この動画では、オートバイ用品店「ナップス」の駐車場を、面白半分で何度もショートカット(通り抜け)する様子を配信。これに対してネット上では、他のライダーから「マナー違反」「危険行為」など批判が殺到。

これを受け、ANTI BCSCは3月19日に動画の消去と謝罪、さらに活動休止を発表しました。今回の活動自粛は、過去の危険行為も考慮した上での判断のようです。

この謝罪動画では「改めて今までの自分たちの活動を見返すと、今回に限らず以前から、速度違反や蛇行運転、停止線を越える行為、手放し運転や足がペダルから離れた状態での走行などの、危険な行為を気にしないものとして、動画にしていました。このような動画を発信することによって、主に若い視聴者の方へバイクの乗り方や楽しみ方について間違った認識を与えてしまった可能性は否定できません。

一発信者として、軽率な考えだったことを深く反省しております。」と、これまでも危険な行為をしていたことを認め、謝罪。今回の活動自粛は、過去の危険行為も考慮した上での判断のようです。

過去にはメンバーが事故!?

ANTI BCSCのメンバーが、過去に事故を起こしていたような噂があります。

自ら過去の動画で危険な運転があったとも表明されていることから、本当にあったのでしょうか?こちらの噂について調べたところ、メンバーの一人であるまっつんさんが、”自損事故”を起こした事があるだとか。

自損事故とは他人を巻き込まない事故、つまり単独で起こしている事故の事です。例えば、ブレーキとアクセルを踏み間違えて、電柱にぶつかってしまった、駐車に失敗して怪我をしてしまった等になります。

この事故は、大きな怪我がないとの事ですが、バイクは廃車になったようなので、割と大きめの自損事故だったことがわかります。

何より、他人を巻き込んでの事故でなかったのが、本当に不幸中の幸いだったのかもしれません。

まとめ

ANTI BCSCは、メンバー3人が中心となり岡山を拠点に活動しており、仲間とバイクで走る楽しさを凝縮したツーリング動画をメーンに配信。若者から絶大な支持を獲得している。

一度ANTI BCSCが出演するモーターイベントには、ファンが殺到。

トークショーは通路を埋め尽くすほどのファンが殺到し、開始20分で自主規制により終了となった。

さらに、限定コラボTシャツをはじめ、彼らのグッズは朝10時の開場と同時に数百人のファンがブースにダッシュし、大行列に。ほとんどが完売してしまったそうです。

そんな絶大な人気を誇るANTI BCSCは、危険行為で炎上!動画の消去と謝罪、さらに活動休止を発表しました。

さらに、過去の危険行為も考慮した上で、今回の活動自粛となったようです。ANTI BCSCは、当面は活動を自粛しますが、「いつかルールやマナーにのっとった本当の意味でのバイクの楽しさを伝えられるよう努めていきたい」と語っています。