とてもダンディな声で、ゲームをプレイしている様子を動画に投稿している動画クリエイターの兄者弟者さん、通称2BROをご存知ですか?

顔出しなどをしておらず、素顔は謎に包まれている2人でしたが、なんと2人の顔がついにネットに流出してしまったというのです。

2人は一体どんな顔をしているのか、そして2人のプロフィールなどを紹介していきます。

2BROの来歴

2BROとは、兄者さんと弟者さんという2人組の動画クリエイターの愛称です。

兄、弟とついていることから、2人は本当の兄弟でコンビを組んで動画を作っていることがわかります。

2BROの始まりは2010年でした。

それの1年前にまず始めに弟者さんがニコニコ動画でゲームプレイ動画を投稿し、それから徐々に2人でのゲームプレイ動画をユーチューブに投稿するようになりました。

英語が堪能で、海外を舞台にしたゲームを同時通訳しながらプレイするという頭脳派な兄者さんと、視聴者を楽しませるような軽快なトークが特徴的なエンターテイナーな弟者さんというコンビで、今やゲーム実況界の大物と言っても過言ではありません。

ゲーム実況で人気がある2人は、なんと声優デビューも果たしています。

2BROは兄弟揃っていい声をしているということでも有名です。

特に弟者さんは、人気ゲームの「メタルギアシリーズ」の主人公の1人であるスネークに声がよく似ているとファンの間でも言われています。

それがもとで、戦国時代のキャラクターを操作できるスマートフォンアプリゲームの「戦国修羅SOUL」で声を当てています。

ゲーム実況だけではなく、実際にゲームを作る側もこなしたのです。

顔バレ!?

人気動画クリエイターの2BROは、2人とも顔出しではなく声のみでの動画を基本的に投稿しています。

しかし、そのような動画クリエイターについて皆当然のように抱く疑問があります。

それは「この人はどのような顔をしているのだろう?」というものです。

そして、そのようなファンを喜ばせようとして顔写真を流出させてしまう実況者の友人という出来事もあります。

2BROの2人も、長年顔出しをしていないので熱狂的なファンならばどのような顔をしているのかと気になっているかと思います。

実は、以前に弟者さんのほうが顔出しをしていたという情報があるのです。

過去に弟者さんはニコニコ生放送に顔出しで出演したというのです。

しかし、その時弟者さんは口元を隠して出演していたので、目元のみを公開した形になります。

メガネをかけているその目元は優しそうで、声と少しギャップがあるように感じるという視聴者もいました。

優しそうな目元と、ダンディな低い声だなんて男性だけではなく女性もとりこにしてしまうのが分かりますね。

兄者さんの方も、弟者さんと同じように目元のみ判明していますが、完全な顔バレはしていません。

恐らくこれからも顔出しはないかと思われますが、もし公開される機会があったらと思うと期待してしまいますね。

写真流出の噂

2BROには、素顔の写真が流出してしまったという噂があります。

しかし、これにはきちんとした根拠や画像はありませんでした。

写真が流出というより、2BROの2人が自らの姿をツイッターに載せたというほうが正しいですね。

2014年に、弟者さんが自身のツイッターに兄者さんと動画編集を担当している、おついちさんという人との3人で写っている画像を掲載しました。

しかしこれも3人とも素顔というより、目元のみを出して口元などはマスクで覆い隠しているという姿でした。

それからというもの、弟者さんは自身のツイッターで目元だけを出して他の部分は隠しているという写真をよく投稿するようになりました。

兄者さんと弟者さんはリアルの兄弟なので優しそうな目元がそっくりです。

主にサバイバルゲームの時の画像ですが、これからもファンにどのような2人の姿を見せてくれるのかとても楽しみですね。

ちなみに弟者さんは自分の顔をサッカー選手の長谷部誠さんに似ていると自称しているそうです。

しかし、ニコニコ生放送に出演した時の弟者さんはお笑い芸人のジョイマンの高木晋哉はんに似ていると感じたという視聴者も多かったようです。

口元まで見せた時の2人の顔は一体誰に似ているのだろうと想像するのも楽しいですよね。

まとめ

2BROの2人の顔は未だに全貌が分かっていません。

これは2BROの周りにいる人やファンのマナーがとても良い証と言えます。

2人が望まないタイミングで顔写真が流出してしまわないように祈るばかりですが、その心配もないに等しいですね。

自分達自ら顔写真を公表してくれるということがあったら、その時を楽しみに待っていましょう。

いかがでしたか?

2BROのプロフィールや顔バレの噂や写真流出の噂について調べました。

これからも2人がどのような活動をして、どのようなゲームを実況して投稿してくれるのかが楽しみですね。

兄者さんの頭脳派プレイ、弟者さんの軽快なトークを楽しみながら、マナーを守って視聴しましょう。