絶景が見れる中部地方の観光名所をご紹介!

絶景が見れる中部地方の観光名所をご紹介!

今年はお出かけ自粛となっていたのでどこへも出かけていないという方も多いと思います。

各所でコロナウイルスへの対策を行うことも日常となり、旅行に関してもGoToトラベルと名を打って推進しています。

これからお出かけの計画を使用としている方へのきっかけになれば幸いです。

今回は中部地方の絶景が見れるスポットをご紹介します。

名古屋テレビ塔

友人と名古屋観光に行った時、最後に訪れたのがこのスポットでした。

ちょうどプロジェクションマッピングをやっていたので、まずはプロジェクションマッピングを楽しみ、その後塔の上に登りました。

上の方には、網だけで囲われたところがあり、風が気持ちよく吹き抜けていて、高いところにいる感覚がとても爽快だったのを覚えています。

スカイツリーなど、他のタワーでは、安全性に配慮しすぎてガラスで一面を覆ってしまっているところが多いのですが、このテレビ塔では存分に風を浴びることができました。

広がる夜景は、塔それ自体が淡い山吹色のライトアップをされていたためか、普通に見下ろすよりもずっと美しい夜景に見えました。

街のざわめきまで届いてきたので、音がより街の雰囲気を伝えてくれていたせい、もあるかもしれません。

ちょうどこのとき、遠くで花火が打ちあがっていて、小さいながらも花火を観られたこともいい思い出です。

普段はあまり景色には感動しないタイプなのですが、このとき初めて、夜景に感動しました。

20代女性

道の駅おばあちゃん市山岡

岐阜県にある「道の駅おばあちゃん市山岡」です。

日本一大きな木造製の水車があるのが特徴で、遠くからはまるで観覧車のように見えます。

近くで見ることができ、水しぶきが夏の暑い季節には気持ちがよいです。

施設がある山岡地区は寒天の生産量が日本一ということで、寒天を使った料理を楽しむことができます。

食堂で寒天ラーメンを食べてみましたが、あっさりとしたスープと寒天がマッチしていて美味しかったです。

寒天以外ですと、朴葉寿司や五平餅などの郷土料理を楽しめます。

道の駅ということで、お土産も多く売っているのですが、やはり寒天を使用したものが多かったです。

普通の細寒天はもちろん、食堂で食べた寒天ラーメンやゼリーなどがありました。とてもヘルシーな印象の道の駅でした。

道の駅の隣には小里川ダムがあり、ダムの上を歩くことができます。周辺の山々やダム湖を見渡すことができ、こちらもまた絶景です。

ダム内部も解放されており一般でも入れるようです。比較的標高の高く涼しい山の中にある道の駅です。夏の避暑に訪れてみて頂きたいです。

20代男性

恋人岬

新潟県柏崎市にある日本海が見える断崖の恋愛成就スポットです。

景色、海が綺麗で写真映え間違いなしです。遊歩道を歩きながらベンチに座ってくつろいでプレートに願い事を書けば恋愛も上手くいくと思います。

日本海から見る夕日も最高です。海を眺めながら食べるジェラートも美味しかったです。カップルで行くなら間違いなく最高です。

因みに私は恋人岬に行く予定ではなく東北から北陸に行く途中で寄らせてもらいました。カップルで行く場所に一人で行きました。

私いがいはみんなカップルでした。一人で行った私に対して周囲の視線を凄く感じましたが展望台からの景色と写真を撮る高揚感で恥ずかしい気持ちを忘れてしまいました。

今度は機会があれば彼女と一緒にこの場所を訪れたいと思います。

これから結婚を前提にお付き合いされてるカップルさん、悩みを抱えてるカップルさん、新婚の夫婦の方、マンネリしてる夫婦の方、是非柏崎までお越し下さい。

楽しい時間を過ごせると思います。

40代男性

二ツ亀海水浴場

 

佐渡の最北端の海水浴場。私も子供の頃に連れてきてもらい印象深い場所。自分の子供を連れていきたいと思っていました。

日本の海水浴場100選やミシュラン・グリーンガイドにも二つ星に選ばれています。見晴らしの良い崖から二つ亀を見下ろす眺めは絶景です。

浅瀬が島まで続く景色はフォトジェニックです。潮の満ち引きで二ツ亀まで狭い砂洲の道が現れます。とにかく透明度の高い、水質がキレイな海水浴場で驚きますよ。

海水浴だけではなく、パワースポットとされる賽の河原や大野亀まで遊歩道で散歩できます。ただ海岸にたどり着くまでの道のりはハードです。

子供ウキウキ、大人ヘトヘトです。荷物は最小限にしないと、駐車場(無料)と行ったり来たりは膝にきますよ。

ゴーグルではなく水中メガネにシュノーケルがあれば子供は大喜び間違いありません。

佐渡にファミリーで数泊するなら二ツ亀で時間取ってもいいですよね。バーベキューもできるキャンプ場もホテルもあります。

ちょっと立ち寄るだけではもったいない景観です。大人になってまた来れたことにも感動しました。

40代男性

日本平

「一度でいいから富士山を見に行きたい」

そんな父からのリクエストで探しはじめた富士山絶景スポット。取れる時間は1泊2日。

本当であればガイドブックで有名な河口湖、山中湖に連れていきたいところでしたが関西からでは時間がかかりすぎる…。

そこで次に目を付けたのがこの日本平でした。

ここなら新幹線1本で行くことができるので、移動時間を大幅短縮できます。

大きく間近に見ることはできませんが、晴れたらこの通り、山のすそ野までしっかりきれいに見ることができ、父をはじめ家族全員大満足でした。

近くにはロープウェイで行ける久能山東照宮や、春に行くといちご狩りが体験できる施設も多数あり観光スポットが豊富。

さらに清水港まで足をのばせば「まぐろ館」があり、新鮮で美味しいまぐろをおなかいっぱい食べることができます。

日本平の景色は天気次第ではありますが、こどもから大人まで楽しむことができるスポットだと思うのでぜひ行って見てください。

30代女性

おわりに

いかがでしたでしょうか。

実際に足を運んだ方からの口コミをご紹介しました。

ぜひ次回の旅行の時に行ってみて下さい!

次回の記事もお楽しみに!