絶景が見れる近畿地方の観光スポットをご紹介!

絶景が見れる近畿地方の観光スポットをご紹介!

この記事では絶景が見れるスポットをご紹介していきます!

 

実際に足を運んだ方からの情報を基に記事を作成しております。

なかなかお出かけができない状況下ではありますが、次回の旅行の計画に役立つ情報をお届けします!

明神山

先日テレビでも紹介された世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」を見渡せるスポットである明神山。

地元王寺町では散策コースとして古くから親しまれており、朝夕の犬の散歩や体力づくりのために登っておられる方も多いです。

登山口から1600メートルの舗装された山道ですが、頂上からの眺めは最高に美しいです。

朝は奈良盆地、夕方は大阪平野が美しく輝き、夜になると奈良・大阪両方の夜景を見渡せます。

また、信貴山、二上山、葛城山、金剛山など歴史ロマンに溢れる山々を拝むこともできます。

山頂には恋人の聖地を示す鐘が設置されており、私自身も彼女と鳴らしたことがあります。

ただ、のどかな山道には街頭がなく、夜になると真っ暗になり、さらにはイノシシの出没が頻繁に確認されているので注意が必要です。

しかし、この辺りのイノシシはおとなしく、知らぬ顔をして通り過ぎれば襲ってきません。

私も良く遅くなって暗い道を帰りますが、身の危険を感じたことは一度もありません。

40代男性

 

びわ湖テラス

冬季のスキー場として有名なびわ湖バレイが、シーズン外のレジャーとして近年新たにびわ湖テラスなる絶景を楽しめる施設をオープンしたと話題になっていたので彼女と二人で訪れてみました。

いつもはスキー目的で訪れるので雪の積もっていない高原は新鮮で、綺麗な花や草原が色鮮やかでとても綺麗でした。

景色を楽しむ目的で来ましたが、ロープウェイで頂上に着き降りた所でたまたま、これも最近よく聞くジップラインというアトラクションの参加募集をしており話題作りにもなるし折角ならと体験してみる事になりました。

想像以上に気持ち良く、少し怖いですが空を飛んでいる様な感覚の中、山の頂上から眺める景色は格別でした。

話題の展望エリアの方は近未来的な作りのテラスと琵琶湖を一望できる壮大な景色が見事にマッチしており非日常を感じられる素晴らしい物でした。

先着制の有料ソファー席が取れたのでカフェの軽食を楽しみながらゆったりとした時間を過ごせました。

美しい景色におしゃれなカフェ、時期によってはアトラクションまで楽しめるびわ湖テラスは恋人同士や家族連れ等様々な人達に非常にオススメの観光スポットです。

30代男性

 

ハルカス300(展望台)

360°どこを見渡しても綺麗な夜景です!

高所恐怖症なのでエレベーターに乗ってる時はドキドキしたけど、夜景を見たらそれも忘れてしまいます。

ユニバーサルスタジオジャパンが見えたり、大阪城が見えたり大阪が一望できます。

大阪はいろんな有名スポットがあるから、みんなで「あそこに○○が見える」って感じでワイワイするのも楽しかったです。

地面に街なみの写真が貼ってあって、夜景と一緒に写真を撮ると宙に浮いてるような写真がとれます。なかなか面白い写真がとれますよ。

大阪の中心に建ってる展望台なので、どこの角度から写真をとっても綺麗な町並みの夜景が撮れます。

かなり高い場所なので、見渡せる夜景が広くて圧巻です。全面ガラスばりなので目線をさえぎる物がなくて、思うぞんぶん夜景を堪能できます。

昼間に行くのもいいと思うけど、せっかくだったら夜に行って夜景を見る方がおすすめです。

デートで行ったら、ロマンチックですね!

大阪を一望できる夜景は、ほんと綺麗なのでおすすめです!

30代女性

 

若草山

駐車場付近では野性の鹿に会う事ができる。

鹿のほうから寄ってきたので触れることができた。

登れる時間が決まっていて、通行料もかかるがその分しっかり管理されていて道も広く登りやすい。

駐車場から絶景ポイントまでは少し歩くがその道中明かりもあるため安全に行き来する事ができる。

駐車場にはトイレや自販機も完備されていた。

1番のおすすめは絶景ポイントに到着してすぐ真正面には奈良市内が一望できる絶景が広がっていてほとんどの人はそこで写真を撮ったりしていたが、右側に向かって歩くと若草山の1番頂上に着くことができる。

そちら側には外灯がなく、道が整備されていないので人も少ない。

木などの障害物もなく京都方面の絶景を見渡すことができ、人がいない分静かな空間でゆっくり過ごすことができた。

山の上なので涼しいので、暖かい日に行くのがおすすめ。

奈良公園のすぐ近くなので、奈良公園に行った帰りに寄ることができるため観光に来たご家族にもおすすめ。

20代女性

 

天橋立ビューランド

お天気が良ければ、日本海そして日本三景天橋立の絶景が見ることができ、本当に綺麗で癒されます。

小さい子供たちは絶景よりも楽しく遊びたい!となりますが、ここだと子供たちは遊園地で遊べます。

大人は「股のぞき」で自分の股から逆さまに海をみると、龍が天に舞い上がっているように見える「飛龍観」の絶景も楽しめます。

大人も子供もどちらも大満足です。遊園地は高台にあるので、頂上まではリフトか、家族で一緒に乗れるモノレールに乗車して行きます。

行きはモノレールで(ベビーカー持参の場合は、優先的に乗車可)、帰りはリフト(1歳児を抱っこして、ベビーカーもリフト可)を利用しました。

お天気が良ければ、帰りは絶対にリフトがオススメです!開放的で海風を感じ、天橋立の絶景を見ながら、乗車約6分は束の間の癒しタイムです。

2019年の夏休みに家族で初めて行きました。

主人の姉が京丹後市に住んでいるので、義姉夫婦の子供も一緒に遊べる所を案内してもらいました。

京都に住んでいながら、私は行った事がありませんでしたので、とても新鮮で嬉しい思い出です。

40代女性

まとめ

いかがでしたでしょうか。

沢山の絶景スポットがありますがあなたが行きたい場所はありましたか?

自然も都会もどちらも良さがありますね。

気分に合わせてお出かけスポットを選んでみてくださいね!

次回の記事もお楽しみに!