絶景が見れる中部地方の観光地をご紹介!自粛ムードが終わったら絶対に行こう!

絶景が見れる中部地方の観光地をご紹介!自粛ムードが終わったら絶対に行こう!

皆さんこんにちは。

中部地方は中央にアルプスがありとても自然が豊かな土地です。

あまりピックアップされませんが、歴史的な観光名所もたくさんあります。

せっかくお出かけするなら・・・次回は中部地方に決まりです。

 

熱中症対策を万全にしてお出かけしてください。

絶景の楽しめる観光スポットを実際に足を運んだ情報と写真をもとにご紹介していきます!

白川郷

私が訪れたのはちょうど1年前、梅雨の合間の晴れた日でした。

土曜日でしたが駐車場も結構空いてて助かりました。

水田に水が張られ、田植えをしたばかりの小さな稲が植わっていて、これから迎える短い盛夏に向けてどんどん緑が増えていってるような時期でした。

びっくりしたのはアマゴか何かの川魚が、村の排水口を泳いでいたこと。

それも成魚でしっかりした大きさの魚が何匹も。

山間に位置し、長い冬に降った冷たい雪解け水が流れているので、本当に水はきれいなんだろうと実感しました。

また見たこともない野鳥が見れましたし、東京などの景色とは全く異次元です。

空も本当の意味で青いです。雲もまぶしいほどの純白。

写真は一切加工してませんが、加工した画のように光輝いているのが白川郷の空です。

きっと夜は星降る空なんだろうと思います。

昼間しかいれませんでしたので夜の滞在はしてませんが、村を歩いていたら民宿を発見。

中も少し覗けましたが、本当に宿泊できるのか、展示されているだけなのか分かりませんが、本当に宿泊できるなら外国の方にはとても魅力的な宿だと思います。

40代男性

三国川ダム

三国川と書いてさぐりがわと読む新潟県南魚沼市にあるダムです。

もともとスノーボードが好きで湯沢町、南魚沼市周辺は冬にはよく行く場所でした。

冬の雪景色とは異なる自然の魅力を楽しみに春に行って見ました。

家族連れでキャンプに行ったのですが、前から三国川あたりの山々が一度行って見たいと思ってました。

理由は清流がいっぱいあるので、渓流釣りでイワナ を釣りたいと思っていたからです。

なかなか行き止まりの場所なので、行こうと決めないと通らない場所ですが、逆にその分自然の原風景が残されている貴重な地域として期待して行きました。

釣りだけでは子供たちも満足できないかなと思い、ダムを見に行きました。

正直、あまり期待してなかったのですが、壮観な景色にビックリしました。まさしく絶景と呼ぶにふさわしい景色でした。

ダムの大きさ、周辺の山々、遠くに見える町、一度は行く価値がある場所かなと思います。

今まで、いろいろダムを見ましたが、とても印象に残るダムでした。

40代男性

妙立寺

忍者寺と呼ばれる金沢の妙立寺は、建てものに多くのからくりや仕掛けが施されていて、まるで忍者屋敷のようなつくりで人気のお寺です。

忍者寺と呼ばれていますが忍者と直接の関係はなく、その歴史を見ると、加賀前田家と関わりが深く、いざという時、戦の出城としての機能を持っていたため、物見台や敵を阻むからくりを持つ、複雑な建物の構成になっています。

妙立寺の拝観は予約制で、あらかじめ電話での予約が必要です。

拝観時間前に集まり、ガイドさんの案内を聞きながらお寺の建物内を回ります。

建てもの内には落とし穴や、敵を確認し、そこから攻撃もできる障子張りの階段など、さまざまな仕掛けを見学できます。

からくりのほかにも、歴史的な見どころも多く、加賀前田家との関わりや殿様専用の茶室や、前田家の夫人や姫の着物なども展示が楽しめます。

また、妙立寺の周辺は多くの寺が集まっているので、散策するとタイムスリップしたかのような江戸時代の風景が楽しめます。

50代女性

幻の大滝

妙高市にはスノーボードでたまに行きますが、渓流釣りをしたいなぁと思いいろいろな山を探索しました。

イワナがいそうな渓流を探していたときに山の散策路を案内した看板に幻の大滝とあり、ふと行ってみようかなと思って立ち寄った場所です。

とにかく人里離れ、秘境感満載の場所です。地図にない滝ということで、幻の大滝と呼ばれているそうで、車である程度、山の上まで行き、散策路の案内がある駐車場に停めてから歩いて山を40分ぐらい登る感じです。

歩かないと行けない滝なので、人はほとんどこないと思います。

実際、土曜日にいきましたが、滝まで往復してる間に一人も会うことはありませんでした。

苦労して行く分、滝の美しさ、秘境さ、水が落ちる壮大な音、感動しました。

行きは登りが多く大変ですが、帰りは下りなので比較的楽に帰れました。

山奥なので、一人で行くにはお勧めしませんが、軽い山登りとして気軽に行けると思います。特に山登り装備も不要です。

40代男性

近江町市場

金沢市中心部に近い近江町市場は、魚介の店や飲食店が並び、金沢ならではの食材や料理を楽しむことができる食のテーマパークです。

魚介のお店が多いですが、雰囲気は築地よりも京都の錦市場に似ています。

お店がひしめく路地の中を、散策するだけでも楽しいですし、各店舗では地方発送を行ってくれるので、その場で魚介類を購入することもできます。人気なのは日本海でとれた新鮮な魚介を使った海鮮丼やお寿司で、季節ごとの旬のメニューが楽しめます。

最近では金沢独特の具を使ったおでんなども有名で、近江町市場の中にはスーパーマーケットもあり、金沢の有名な調味料の「とり野菜みそ」など、地元の人がふだん使っている食材やお菓子、調味料を見つけて家で作ったり食べたりしてもたのしいです。

近江町市場は、金沢城などの観光地にも近いので、近江町で食事をしてから周辺を観光するのにも便利です。

周囲にはデパートや商業施設もあるので、近江町市場との周辺でお土産を買い揃えることもできます。

50代女性

白糸の滝


おすすめは、パノラマに広がる白糸の滝です。

今までに見たことない絵画のような滝が目の前にあらわれます。とても滝の美しさに感動しました。

その滝も美しいですが、滝のそばまで近寄るときれいな水面がみられます。その水がきれいでまた感動しました。

わたしが結婚して一年目の時に、夫と軽井沢に旅行に行きました。秋の紅葉の時期だったので、白糸の滝の紅葉もとてもきれいで二人で感動したのを覚えています。

滝に行く前日は、軽井沢のペンションに泊まっていました。

次の日はどこに行こうか迷っていた時、ペンションの方が【白糸の滝】がオススメと言ってすすめてくださり行くことにしました。

最初は寒いこともあり気がすすまなかったのですが、夫がとても興味があると言っていたので行くことになりました。

行ってみると、こんな山奥にこんな絶景があるのかと驚きました。白糸の滝に近づくにつれ水しぶきの音がきこえてくるし、マイナスイオンが感じられて日頃の疲れがすべて吹っ飛びました。

紅葉の時期に行くのはオススメですが、どんな季節にいってもいろんなかおをみせてくれそうな場所です。ぜひ行って疲れをいやしてみてください。

30代女性

まとめ

いかがでしたでしょうか。

歴史的観光スポットだけでなく自然を楽しめるスポットもありましたね。

風景を見るのも気持ちがリフレッシュしますが、自分の住んでいる地域と違う文化に触れるのも気分転換になります。

ぜひ足を運んでみてください。

次回の記事もお楽しみに!