絶景が見れる観光地をご紹介!関東地方編をお届け!

絶景が見れる観光地をご紹介!関東地方編をお届け!

皆さんこんにちは。

東京近郊で絶景が楽しめる観光地をご存知でしょうか。

これからの梅雨があけてからの季節にどこへ行こうか迷っている方に必見の情報です。

 

たまに出かけるならただ出かけるだけでは物足りない!という方むけの絶景です。

実際に足を運んだ情報と写真をもとにご紹介していきます!

寸又峡 夢の吊り橋

静岡県を代表する観光名所の一つで全長90m、高さ8mの鉄線のつり橋です。

寸又川上を堰き止め造られた大間ダムのダム湖に架かるつり橋で特徴がその橋が架かっている下、湖面がエメラルドやコバルトブルーに色づいており、普段では見ることのないその色合いと周囲に広がる自然や多くの緑が目に飛び込み写真を撮らずにはいられないほど美しい風景で圧倒されます。

パワースポットとしても有名で、橋の中央付近で恋の願い事をすると恋が叶えられるという言い伝えが昔からあり、若い世代やカップルに人気となっています。

キラキラと輝く湖面が幻想的でその光景があまりに神秘的であるから夢に浮かんできそうということから 夢の吊り橋という名が誕生したともいわれているそうです。

また寸又峡にはハイキングコースがありその入り口には美女づくりの湯と知られる寸又峡温泉もあり美しい景色と温泉でとてもに癒され、身も心も満たされます。

橋は高さがあり少し怖さがありますが、周りの景色に魅了され怖さは軽減したように思います。季節によって山々や木々の色合いが異なるので行くその都度楽しむことができます。

20代女性

小笠原諸島 南島

世界自然遺産に登録されている神秘の島々小笠原諸島。

一度も陸と接したことがなく、独自の生態系を形成しています。

中でも南島は小笠原諸島が世界遺産に登録される理由の一つとなった程、貴重な自然が広がっています。

今回は私からオススメポイントを2つ話したいと思います。

一つ目のオススメポイントは「真っ白な砂浜」です。

写真ではイマイチ伝わりにくいかもしれませんが、実際に降り立ってみるとまるで一面に雪景色が広がっているような感覚になります。

あまりにも砂浜が白い為、日光の照り返しがひどく、思わず目を瞑ってしまうほどです。では、なぜこのような砂浜が形成されるのでしょうか?

その理由はサンゴの死骸です。長い年月をかけて砂浜にサンゴの死骸が蓄積され、真っ白な砂浜ができたと考えられています。

二つ目のオススメポイントは「波打ちが豪快な扇浜」です。名前通り扇状の砂浜で、目の前にぽっかり穴の空いた岸壁があるのが印象的です。

この岸壁も自然が長い時間をかけて作り出したもので、見るものを圧倒させます。

非常に激しい波が扇浜には入ってくるにも関わらず、毎年ウミガメが産卵にやって来るという点も驚きです。

以上、オススメポイントを2つお話しさせて頂きました。しかし、南島の魅力はこれだけではありません!

コロナが収束して安心して外出できるようになった時は、是非南島へ行ってみてはいかかでしょうか?
ありがとうございました!

20代男性

箱根「大涌谷からの絶景」

箱根といえば温泉という方もいるでしょう。

もちろん箱根温泉は有名ですが私はこの大涌谷からの絶景をぜひ体感していただきたいです。

おすすめのポイントはやはりこの富士山を一望できる眺め!

私が行った日は風も強く少し雨模様だったのですが、カメラを向けると綺麗に富士山が映ってくれました。

高所恐怖症ではない方は「箱根ロープウェイ」からこの富士山と眼下に広がる大涌谷を堪能してほしいです。

標高700メートル以上の高さから見る大パノラマ景色には見所がたくさん!特に早雲山から大涌谷を走行する途中には、地上から約130メートルの谷を越える箇所があり大涌谷の迫力ある谷底が楽しめます。

また、名物の「黒たまご」は1個食べると約7年ほど寿命が延びるといわれています。

大涌谷から湧いてくる温泉池でたまごをゆでると土壌成分の鉄分がたまごに付着し、これに硫化水素が反応して黒いからのゆでたまごが出来上がるそうです。

その日に製造したものだけを販売しているので、大涌谷でしか味わえないグルメを壮大な景色を見ながらぜひ一緒に味わってみてはいかがでしょうか。

30代女性

大崎公園

相模湾から突き出ている岬の頂上にある公園で、そこからの景色です。

相模湾を一望出来目の前に広がるオーシャンビューはやはり絶景です。

ですが更にお勧めしたいのが頂上から少し下った場所の茂みの様になっているところから覗く逗子マリーナ方向の景色です。

眼下に逗子マリーナが一望出来さらにその背景に江の島や条件が良ければ富士山も見えます。

初めに逗子マリーナを散策してから大崎公園に来ましたが「あの場所にさっきまで自分がいたのか」という思いと、夏の暑い時期で逗子マリーナから歩いてこの公園まで暑い思いをしながら登ってきてこの景色を見ることが出来たという思いとこの景色を発見出来たという満足感があります。

そして、逗子マリーナの右側に由比ヶ浜も見ることが出来るので撮影していたのですが、私が撮影したこの日由比ヶ浜にくじらが打ち上げられていたということでした。

写真を見返しましたが当然ながら場所が遠くてくじらを確認することは出来ませんでした。

40代男性

コバトンの森

ここが無料の公園!?子連れにおすすめコバトンの森。

埼玉県越谷市しらこばと水上公園内にある「コバトンの森」は幼児~小学生くらいまでの子連れ家族におススメです。

オススメのポイントは綺麗な超大型遊具が無料で楽しめることです。長~いローラー滑り台が特に人気です。

筆者は3歳6歳の息子と気合を入れて週末の9時台に行きました。それでも多くの家族連れで既ににぎわっていました。

コロナ渦ということでほとんどの人々がマスク着用してマナーを守っている様子でした。

息子たちのお気に入りは長~いローラー滑り台と傾斜がまあまあ急な滑り台でした。何度も何度も滑っては喜んでいてとても楽しい時間を過ごせました。

歩くことができる赤ちゃん向けに小さい遊具コーナーもあり、かっこいい船の遊具や小さいお山の遊具などあり、こちらも人気のようでした。

コロナ渦の中、親も子も少しでも安心して楽しめる施設だと思います。午前の早い時間に行くことをオススメします。

30代女性

まとめ

いかがでしたでしょうか。

関東地方に住んでいる方は次回のお出かけに。

他の地方に住んでいる方は関東にもこういった絶景がありますので足を運んでみてください!

レンタカーを借りて気軽に行ける場所も多いですね。

次回の記事もお楽しみに!